グーグル、アプリプロモーション向け「Google Playストア内検索広告」を提供開始

ユーザーにはアプリ発見を補助し、デベロッパーには管理の簡単なキャンペーンを導入
よろしければこちらもご覧ください

グーグルは、Google Playストアからのアプリインストールにおいて、検索結果経由のインストールがもっとも大きな割合を占めている背景を踏まえ、ユーザーのアプリ発見を助ける「Google Playストア内検索広告」を開始する、と7月31日発表した。デベロッパーに向けてはより簡単に管理できるキャンペーンの導入を予定しているほか、計測機能の利便性も向上する。

Google Play ストア内検索広告の開始により、AdWords(グーグルが広告主に対して提供するクリック課金広告サービス)で「モバイルアプリのインストール」キャンペーンを利用しているデベロッパーは、Google Playストア上に検索広告を掲載できるようになり、デベロッパーのアプリ認知度向上をサポートする。

Google AdWords情報
http://adwords-ja.blogspot.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]