クロスチャネルマーケティング入門書『BtoC向けマーケティングオートメーション CCCM入門』発売

マーケティングオートメーション分野のクロスチャネル・キャンペーン・マネジメント(CCM)を解説

※7/30更新 発刊日7月28日は24日の誤りでしたので修正いたしました。

電子出版事業のインプレスR&Dは、電子書籍とプリントオンデマンドを組み合わせた「NextPublishing」シリーズにおいて、新刊『BtoC向けマーケティングオートメーション CCCM入門』を7月28日24日に発刊した。

本書では、成長するマーケティングオートメーション分野のなかでも、主にBtoC向けの製品であるクロスチャネル・キャンペーン・マネジメント「CCCM」(シーシーシーエム)を解説する。

CCCMは、顧客データを分析してセグメントごとにシナリオを設計し、さまざまなチャネルを横断して顧客の行動に応じたコミュニケーションを自動的に実行し、高度なパーソナライゼーションを提供するためのソフトウェア。本書は、そのCCCMの成り立ちや機能、選定から運用までの実践方法、DMPをはじめとするアドテクノロジーとの連係や主要ベンダー動向まで、使いこなすための知識を網羅した。

目次
  • 第1章 One-to-Oneマーケティングを実現するCCCM
  • 第2章 CCCMとアドテクノロジーの連係は何をもたらすのか
  • 第3章 One-to-Oneコミュニケーションチャネルを理解する
  • 第4章 実践CCCM ~選定の注意点~
  • 第5章 実践CCCM ~運用~
  • 第6章 日本におけるCCCMベンダーの分類と解説
  • 第7章 大手ITベンダーインタビュー

販売価格は、電子書籍版が1,600円(税別)、印刷書籍版が2,400円(税別)。電子書籍はEPUB3/Kindle Format8に対応し、Amazonなど各種電子書籍ストアで取り扱う。詳しい購入先は、以下を参照。

BtoC向けマーケティングオートメーション CCCM入門
http://nextpublishing.jp/book/6198.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

外部要因
SEOでは、ページ内部(内部要因)で対策を行うだけでなく、他サイトなどの外部の要 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]