「Instagram」の企業や商品情報をリアルタイムに収集・分析する「InstAnalyzer」開始

サイバー・バズ、Instagramを活用したマーケティング活用を支援、notariと共同企画
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェント子会社でインターネットマーケティング事業のサイバー・バズは、ソーシャルメディアサービス「Instagram(インスタグラム)」上の企業や商品・サービスの情報をリアルタイムに収集・分析するサービス「InstAnalyzer(インスタアナライザー)」を7月23日に始めた、と同日発表した。Instagramを活用した企業のマーケティング活用を支援する。サービス開発のnotariと共同で企画・開発し、同社のInstagram専用解析ツール「Aista(アイスタ)」の技術を使った。

Instagramには1日7000万件を超える写真や動画が投稿され、世界で3億人以上が利用。日本でもユーザーも伸びて企業や著名人のアカウントが増え、企業のマーケティング施策の選択肢の1つとして存在感が高まっている。InstAnalyzerは、Instagramでのフォロワー数、投稿数、「いいね!」数、エンゲージメント率のリアルタイムでの推移計測、ハッシュタグの調査分析が可能で、自社や競合アカウントの状況が分かる。利用用料金は月額30万円(税別)。1アカウントで何人でも複数ブランドでも利用できる。

サイバー・バズ
http://www.cyberbuzz.co.jp/

notari
http://notari.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラスタリング
複数のものをまとめてひとかたまりにすること。 複数のコンピュータを連動させ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]