「Twitter」のツイートをリアルタイムに分析してトレンドを視覚化する技術を開発

角川アスキー総研、高速にジャンル別ランキング表示、年内にメディアサービス提供
よろしければこちらもご覧ください

リサーチ・コンサルティングの角川アスキー総合研究所は、「Twitter」のツイートをリアルタイムに分析してトレンドを視覚化する技術を開発した、と4月1日発表した。出版事業のKADOKAWAが持つコンテンツに関する情報を基にフィルタ用のジャンル別辞書を開発し、言語解析エンジンと組み合わせることで高速にジャンル別ランキングの表示を可能にする。技術をベースにしたメディアサービスの年内の提供を目指す。

この技術は、設定した解析期間内の該当ワードの出現数をカウントしてグラフ化し、ランキング形式で表示。該当ワードが含まれるツイートのうち、リツイートとオリジナルツイートの割合を算出する。ツイート単位での感情割合の判定や、特定のワードと一緒に書き込まれるワードの判定もできる。企業へのコンテンツデータの提供や相互連携、アプリ、メディアサービス、Twitterと連携した広告商品化などを進める。

角川アスキー総合研究所
http://www.lab-kadokawa.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SCAT
社会調査などにおける質的調査データなどの分析手法の1つ。インタビューなどによって ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス