電通PR、サイバーエージェント子会社とインフルエンサー活用のコンテンツマーケで提携

企業とタレントをマッチングさせたコンテンツのプランニング・プロデュースなどを実施

広報支援の電通パブリックリレーションズ(電通PR)は、インターネット広告のサイバーエージェント子会社でウェブPR・タレントキャスティングのCyberCasting&PR(CCPR)と、インフルエンサー(影響力を持つ発信者)を活用したコンテンツマーケティングで業務提携した、と1月19日発表した。企業とタレントをマッチングさせたコンテンツプログラムのプランニング・プロデュースなどを行う。

ソーシャルメディアの普及に伴って個人が発信する情報の重要性が増し、有名タレントなどを中心にインフルエンサーが消費行動に大きな影響を与えるようになっていることを踏まえ、生活者にとって価値がある情報を企業がコンテンツとして提供するコンテンツマーケティングと組み合わせて企業のPR活動に活用する。インフルエンサーデータベースの構築や、成果指標の共同開発も手掛ける。

電通パブリックリレーションズ
http://www.dentsu-pr.co.jp/

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

CyberCasting&PR
http://ccpr.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]