ヤフー、人生の最期に関連するオンライン総合サービス「Yahoo!エンディング」開始

「終活」を支援、「生前準備」「葬儀手配」「相続・遺言」などのコンテンツで構成
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、人生の最期(ライフエンディング)に関連するオンラインの総合サービス「Yahoo!エンディング」を7月14日に始めた、と同日発表した。人生の終わりに向けたいわゆる「終活」を支援する。自身が亡くなった時に備える「生前準備」、葬儀の見積りを確認・手配できる「葬儀手配」、相続税や遺言状などの基礎知識が分かり、専門資格者に依頼が可能な「相続・遺言」などのコンテンツで構成する。葬儀情報サイトを運営する鎌倉新書の協力で展開する。

生前準備は、利用登録することで自分が亡くなった際、最大200人に送付されるメッセージを個別作成したり、生前に登録した友人・知人に共通の別れのメッセージを表示する機能を備える。死亡が確認できた段階でヤフーの課金システム「Yahoo!ウォレット」を停止し、ストレージサービス「Yahoo!ボックス」のデータを削除する。死亡は公的な火葬許可証を基に確認する独自の方法を採用し、なりすましを防ぐ。書面で確認したうえで生前準備の内容を実行する。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

Yahoo!エンディング
http://ending.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]