ドコモ・インサイトマーケティング、大規模DMP構築、NTTドコモなどと協力して提供開始

趣味・好みや購買傾向などの解析データ提供と生活者へのコミュニケーション支援を実施
よろしければこちらもご覧ください

リサーチ・エリアマーケティングのドコモ・インサイトマーケティングは、さまざまなデータを解析して企業のマーケティング活動を支援する大規模データマネジメントプラットフォーム(DMP) を構築した、と6月30日発表した。NTTドコモ、ネットリサーチ・市場調査のインテージと協力し、このDMPを活用したサービスを7月中旬に始める。ドコモ・インサイトマーケティングには、NTTドコモが51%、インテージが49%出資している。

生活者の趣味や好み、購買傾向など解析データの提供と、企業の自社サイトや外部メディアを使った生活者へのコミュニケーション支援を行う。Web閲覧履歴情報や、インテージのリサーチデータ、NTTドコモが保有する携帯電話の契約・利用情報などを解析する。データを統合して分析することで、既存顧客や見込み顧客のニーズをより深く知る手がかりが得られる。分析結果を基に企業の販売促進や商品開発を効果的に支援する。

ドコモ・インサイトマーケティング
http://www.dcm-im.com/

NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/

インテージ
http://www.intage.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]