Yahoo!JAPAN、宿泊施設からの成約手数料を無料とするインターネット宿泊予約事業の新戦略を発表

2月26日より宿泊施設向け掲載プランの申し込み受け付けを開始し、夏にサービス開始
よろしければこちらもご覧ください

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、従来の「Yahoo!トラベル」に加え、Yahoo!JAPANと宿泊施設が直接契約し、宿泊施設からのシステム利用料(成約手数料)を無料とするビジネスモデルを開始する、と2月26日発表した。同日より宿泊施設向け掲載プランの申し込み受け付けを開始し、夏をめどに新しいYahoo!トラベルとしてサービスの提供を開始する。

インターネット宿泊予約事業における新戦略のポイントは、宿泊予約事業者を介さず、契約を直接締結し、Yahoo!トラベルに情報を掲載する直販ビジネスへの参入、宿泊施設が抱える負担を軽減する宿泊施設のシステム利用料の無料化、Yahoo!トラベルからの外部リンクの開放など。なお、宿泊予約事業者から提供を受けた宿泊施設情報も並行して掲載を継続する。

Yahoo!JAPANプレスルーム
http://pr.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

リンケラティ
リンクを張ってくれるひとたちを指す造語。 SEOにおいてリンクは重要な要素 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]