IAjapan、インターネット利用の際に知っておきたい「その時の場面集」を作成し公開

スマートフォンなどモバイル機器の普及で、より具体的な知識が必要となったために作成
よろしければこちらもご覧ください

一般財団法人インターネット協会(IAjapan)は、インターネットサービスの利用方法や注意方法、トラブルにあったときの問い合わせ方法、有害情報を見つけた場合の連絡方法など、具体的な例を集めた「その時の場面集」を作成し、Webで公開した、と2月24日発表した。IAjapanでは、これまで「インターネットを利用する方のためのルール&マナー集」を作成したり「インターネットルール&マナー検定」を実施してきた。近年、スマートフォンなどのモバイル機器の普及により、従来の基本知識だけでなく、より具体的な知識が必要となったため、「その時の場面集」を作成した。

その時の場面集は、インターネット初心者が安心してインターネットを利用できるように、インターネットサービス運営会社の協力を得て、IAjapanが必要と判断した場面を構成して作成した。「Ameba」「Google」「GREE」など、主要なインターネットサービスごとの編集となっており、おのおの「サービス概要」「アカウント情報を編集したい時」「パスワードを忘れた時」「アカウントを削除したい時」「なりすましを受けている時」「ハッキングを受けている時」など、15~25場面で構成している。

IAjapan
http://www.iajapan.org/

その時の場面集
http://www.iajapan.org/bamen/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]