アイレップ、インドネシアのECサイト大手のBukalapak.comと資本・業務提携

第三割当増資を引き受け、マーケティング業務受託とともに利用者拡大を支援

デジタルマーケティングのアイレップは、インドネシアのECサイト大手、 Bukalapak.com(ジャカルタ)と資本・業務提携した、と2月19日発表した。同社の第三割当増資を引き受けた。アイレップはインドネシアの現地子会社を通じ、BukalapakのSEM(検索エンジンマーケティング)を中心にしたマーケティング業務を受託するとともに、Bukalapakの利用者拡大を支援する。

Bukalapakは、中小企業や個人事業主が出店して一般消費者向けに物品を販売するマーケットプレイスを運営し、取り扱う商品はインドネシアで最大規模という。訪問者は前年比250%以上と成長している。2013年に現地法人を立ち上げて同国での市場開拓を目指すアイレップと、日本のデジタルマーケティング技術で利用者増加を狙うBukalapakの思惑が一致して提携した。

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]