UX・CXを学び考えるセミナー&ワークショップ「Experience Design 2014」、3/12東京開催

基調講演はfrog社 ブランドン・エドワーズ氏、千葉工業大学 山崎和彦氏
よろしければこちらもご覧ください

Webサイト制作のロフトワークは、“UXとCXの今”について考えるセミナーイベント「Experience Design 2014」を3月12日に東京・六本木アカデミーヒルズで開催する。

Experience Design 2014では、ユーザーエクスペリエンス(UX)とカスタマーエクスペリエンス(CX)に共通する「体験をどうデザインするか?」というテーマの答えを見つけ実現するため、幅広いジャンルのスピーカーやWebテクノロジー企業とともに考えていく。

基調講演には、世界的デザイン企業であるfrog社 エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター ブランドン・エドワーズ氏(同時通訳あり)と、日本IBMでThinkPadブランドの育成に貢献する千葉工業大学 デザイン科学科教授 山崎和彦氏が登壇。セミナー後半には4部屋に別れてセッションとワークショップを実施する。

セミナー参加費は、事前クレジット決済が2,000円、当日現金支払いが3,000円。開催時間は、10時から18時過ぎまでを予定。丸1日かけてUX・CXについて学ぶ。

  • 日時:3月12日(水)10:00~(9:30受付開始)
  • 場所:六本木アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1)
  • 対象:よりよい体験をユーザーに提供をしたいと考えている方、最新のWebテクノロジーの活用方法を知りたい方、マーケティング、Web担当者
  • 参加費:事前クレジット決済2,000円、当日現金払い3,000円
  • 定員:200名
  • 主催:株式会社ロフトワーク
  • 詳細・申し込み:http://xpd.jp/
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]