KVH、クレジットカードのセキュリティ基準準拠のクラウド「KVH PCI DSS Ready Cloud」開始

リンクと協業、同社の知識とKVHのシステム基盤を合わせて必要なリソースをクラウドで提供
よろしければこちらもご覧ください

ITインフラサービスのKVHは、ホスティングサービスのリンクと協業し、クレジットカードのデータを扱う際に必須とされる「PCI DSS」と呼ばれるセキュリティ基準に準拠したクラウドサービス「KVH PCI DSS Ready Cloud」を1月21日に始めた、と同日発表した。リンクが提供するPCI DSS準拠のクラウドサービス「PCI DSS Ready Cloud」に、顧客専用のサーバー、スイッチ、 ストレージなどのIT環境を用意するKVHの「KVHプライベートクラウド」を組み合わせた。

KVH PCI DSS Ready Cloudは、リンクのPCI DSSに関する知識とKVHのシステム基盤を合わせ、PCI DSSに準拠するために必要なリソースをクラウドサービスで提供。クレジットカード業界に求められるシステム構築の問題を解決する。ソフトやハードを自社投資することなく、業界基準に対応できる自社専用の環境がコストを抑えながら迅速に構築できる。初期費用180万円から、月額90万円から。PCI DSSを自社構築すると初期費用に1500万円、月額120万円程度が必要という。

KVH
http://www.kvhasia.com/ja/

リンク
http://www.link.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リターゲティング
行動ターゲティング広告の1つで、検索サイトやバナー広告などから訪れた訪問者のその ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]