ウェブ制作を“超ラク”にする制作ワークフローツール「corabbit」をKDDIウェブがリリース、サービス事業を3年以内に売上比率の30%以上に

画像ファイルなどを中心とした制作ワークフロー・コラボレーションツール「corabbit」

KDDIウェブコミュニケーションズは、デザイナーやクリエイター向けの、画像やファイルの管理やクライアントや上司とのやりとり、修正指示などのワークフローをスムーズに行うためのオンラインサービス「corabbit(コラビット)」の正式サービスを10月9日に開始したことを発表した。

10月9日に開催したイベント「Web Creators Summit」で発表したもの。同社が現在主軸としているホスティング・クラウド事業に次ぐ新たな事業方針としてサービス事業を推進するとしたうえで発表したサービスの1つ。イベントでは同時に、同社が11月に開始するBtoCの特選品ECサービスの新ブランド「OneMe(ワンミー)」も発表した。

同社の山田社長は、「ウェブサービス事業は2012年度で対前年比200%の売上成長がある。経営目標としては、ウェブサービス事業の売上構成比を3年以内に30%以上まで伸ばしていきたい」としている。

正式サービスを開始した「corabbit」は、同社が2012年10月にベータ版としてリリースしたファイルシェアサービスを、さらに機能強化したもの。

Webサイトや広告の制作過程では、デザイナーが作り、上司やクライアントが確認し、公開するという流れが発生するが、そのやりとりではメールに画像を添付して関係者が確認して返事するなどの方法が多く、電話やFAXでのやりとりになる場合もある。

また、画像に対する修正指示はわかりにくいものになりがちだ。

同社のホスティングサービスの主なユーザーはWeサイト制作会社のため、その仕事のなかで生じる身近な問題を解決したいという思いから、複数人のファイル共有問題を解決する制作ワークフロー管理・コラボレーションのサービスとしてcorabbitを生まれ変わらせたのだという。

corabbitは主にブラウザから使うオンラインサービスで、プロジェクトごとにユーザーを招待し、画像ファイルなどをブラウザにドラッグ&ドロップしてアップロードして使う。

メンバーは、プロジェクトに登録した画像に対する修正依頼を、画像の特定場所を指定してコメントとして付けたり、そのコメントに返信したりできるほか、ファイルの改訂履歴をさかのぼって確認したりできる。

画像ファイルはPSD、AI、JPG、PNG、GIFに対応。PSDファイルやAIファイルのプレビューを生成する機能を備えているため、PhotoshopやIllustratorをインストールしていない環境でも画像を確認できる。

サービスはブラウザから利用できるほか、MacとWindowsのデスクトップアプリケーションも提供する(リリース時点ではベータ版)。今後はスマートフォンなどのモバイル端末向けのアプリケーションも提供していくとしている。

サービス開始時点で、クラウドソーシングのクラウドワークス社、ランサーズ社と、チャットコラボツールのチャットワーク社が業務提携することが発表されている。

また今後は、モバイルアプリ、PDF/RAW/TIFFへの対応、承認機能(最終版確定)、セキュアファイル送信などの機能を追加してく予定。最終的には動画や音楽などのファイル形式にも対応していくとのこと。

利用プランには個人ユーザー向けの「corabbit Pro」と組織向けの「corabbit Team」の2種類があり、それぞれ無料プラン「Free」と、有料プラン「Small」「Medium」「Large」が用意されている。月額利用料などは次のとおり。

※月額費用は、12か月契約一括前払いの場合の税込み料金。

corabbit Pro
プラン名FreeSmallMediumLarge
月額費用0円990円2,490円4,990円
ディスク容量5GB100GB250GB500GB
プロジェクトメンバー数2人5人15人30人
保存履歴数1510100
ファイルプレビュー
プレビュー対応ファイル形式JPG, GIF, PNGJPG, GIF, PNG, PSD, AI
プレビュー内エリアコメント
corabbit Team
プラン名FreeSmallMediumLarge
月額費用0円1,990円3,990円9,990円
ディスク容量5GB100GB250GB1TB
プロジェクトメンバー数3人10人30人50人
保存履歴数1510100
ファイルプレビュー
プレビュー対応ファイル形式JPG, GIF, PNGJPG, GIF, PNG, PSD, AI
プレビュー内エリアコメント
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

GTA
(1)グラウンデッド・セオリー・アプローチ(Grounded Theory Ap ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]