さくらインターネット、「さくらのクラウド」サーバープランを刷新し、ラインアップを倍増

プランを21種類から42種類へと倍増することで、CPUとメモリの組み合わせ自由度を実現
よろしければこちらもご覧ください

インターネットデータセンター事業のさくらインターネットは、仮想データセンターサービス「さくらのクラウド」のサーバープランを刷新し、7月3日から提供を開始する、と7月2日発表した。さくらのクラウドは、簡単に操作できるコントロールパネルからシステム構築できる。刷新により、従来のサーバープランは計21種類から42種類へとラインアップが倍増。CPUとメモリを自在に組み合わせて使う自由度を実現した。

さくらのクラウドでは、サーバープランの刷新と同時に、現行プランと同スペックのプランについては最大33%、平均13%値下げした。「メモリ1GBのプランがほしい」という要望に応え、月額1900円の1コア1GBプランも開始した。また、6月27日に提供開始した新機能「スタティックルーティング」により、IPアドレスブロックのスタティックルートを任意のサーバーに設定することができるようになった。フロントにリバースプロキシを設置、配下にWebサーバ-、ローカル側にDBサーバーとストレージサーバーを置く3層構成など、より柔軟で高度なネットワークを実現することができる。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

属性型・地域型JPドメイン名
日本のドメイン名である.jpドメイン名の、さらに細かい種別の1つ。正式には「属性 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]