さくらインターネット、レンタルサーバー「さくらのレンタルサーバ」でディスク容量増強

全プランが対象、料金を据え置いたまま最大5倍に拡大、「さくらのメールボックス」も
よろしければこちらもご覧ください

インターネットデータセンター事業を運営するさくらインターネットは、レンタルサーバーサービス「さくらのレンタルサーバ」の全プランを対象に、ディスク容量を2月14日に増強した、と同日発表した。料金を据え置いたまま、最大5倍に拡大した。インターネットの高速化・大容量化に伴い、マルチメディアファイルの利用などから高まるサーバー容量増強へのニーズに応えた。

プラン別では、ライトが1GBから5GB、スタンダードが10GBから30GB、プレミアムは40GBから60GBになり、ビジネスは80GBを100GB、ビジネスプロは150GBを200GBに増やした。これによって、従来以上に幅広い用途で利用できるようになった。月額料金はこれまで通りで125円~4500円。合わせて、メール専用サーバーサービス「さくらのメールボックス」(月額83円)を1GBから5GBにした。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

さくらのレンタルサーバ
http://www.sakura.ne.jp/rentalserver/

さくらのメールボックス
http://www.sakura.ne.jp/mail/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]