オーリック・システムズ、大量のWebログと業務データを関連付ける「RTmetrics BIQQ」販売

Web解析「RTmetrics V9」のオプション、Web戦略と販売戦略の精度を高めて売り上げ拡大へ

アクセス解析ソフトのオーリック・システムズは、同社のリアルタイムWebアクセス解析ソフト「RTmetrics(アールティーメトリックス)V9」のオプションとして、RTmetricsで収集した大量のWebログデータと、売り上げ、予算、指標、顧客などの業務データを関連付けて分析するツール「RTmetrics BIQQ(ビーアイキューキュー)」の販売を2月13日始めた、と同日発表した。Web戦略と販売戦略の精度を高め、売り上げ拡大を図る。

RTmetrics BIQQは、高速で直観的なデータ分析環境と分析レポートの共有環境を提供し、プロモーションの最適化や管理資料の作成コスト削減につなげ、経営戦略の立案を支援。テンプレートを用意し、業務に合わせてカスタマイズしたり、業務データをRTmetrics BIQQで利用できるデータにしたり、導入後の分析業務支援などのサービスを提供する。RTmetrics BIQQは370万円(税別)から。RTmetrics V9は450万円(税別)から。

オーリック・システムズ
http://www.auriq.co.jp/

RTmetrics BIQQ
http://www.auriq.co.jp/products/rtmetrics/biqq/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ネットプロモータースコア
顧客のロイヤルティを測る指標の1つ。「ある製品・サービスを友人に勧めるか」という ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]