クリエイティブの力で地域を活性化、「Roooots瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト 2013」募集開始

採用されたリデザイン案は、2013年の「瀬戸内国際芸術祭2013」で商品化し販売する

Webサイト制作のロフトワークは11月12日、同社のクリエイティブポータルサイト「ロフトワークドットコム」において、瀬戸内国際芸術祭実行委員会主催の元、「Roooots瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト 2013」の作品募集を開始したと発表した。企画運営はロフトワークおよびアートフロントギャラリー。

Roooots(ルーツ)は、地方の名産品と世界のクリエイターに目を向け、持続可能な地域振興に結びつける恊働プロジェクト。4回目を迎える今回のプロジェクトでは、瀬戸内の名産品10品目のパッケージリデザイン案を世界中から募集、審査によって採用されたデザインは2013年3月開催の「瀬戸内国際芸術祭2013」合わせて商品化し、地域のオリジナルブランドとして販売する。

リデザイン案の募集期間は、2012年11月7日から2013年1月10日まで。ロフトワークドットコムに登録のうえ、希望の商品を選んで応募する。

過去に開催したRooootsでは、売り上げ20倍増などの成果を上げており、同プロジェクトは「2010年度グッドデザイン賞・パブリックコミュニケーション部門」も受賞している。

Roooots 瀬戸内の名産品リデザインプロジェクト 2013
http://www.loftwork.com/blog/pickup/roooots2013/

瀬戸内国際芸術祭2013
http://setouchi-artfest.jp/

ロフトワーク
http://www.loftwork.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]