ミロク情報サービスとNTTPCコミュ、プライベートクラウド型環境でERPソリューションを提供

事業継続計画や災害復旧、情報漏えいに対するセキュリティ強化の観点から提供を開始
よろしければこちらもご覧ください

財務、経営、会計ソフトのミロク情報サービス(MJS)は、ネットワーク事業のNTTPCコミュニケーションズと中堅・中小企業向けソリューションビジネス分野で協業し、MJSの企業資源計画(ERP)ソリューションをNTTPCのプライベートクラウド環境下で提供するサービスを12月5日から開始する、と11月12日発表した。事業継続計画(BCP)、災害復旧(DR)や情報漏えいに対するセキュリティ強化の観点からクラウドコンピューティングへの関心が高まるなか、MJSとNTTPCはプライベートクラウド型環境下で企業向けERPソリューションを提供することにした。

提供するERPソリューションは、MJSが開発・販売する中堅企業向けのERPシステム「Galileopt NX-Ⅰ」および中小企業向けERPシステム「MJSLINKⅡ」をNTTPCのデータセンターサービス「WebARENA」で稼働することで、プライベートクラウド型環境で提供する。オンプレミス(社内運用)で導入実績のある財務をコアとするERPシステムで、システム導入支援からカスタマイズ、ソフト保守サービスまでを提供、複数台構成で豊富なサーバースペックを用意したサーバー構成、信頼性の高いデータセンター設備、サーバー回線も提供可能などの特徴を持つ。

ミロク情報サービス
http://www.mjs.co.jp/

NTTPCコミュニケーションズ
http://www.nttpc.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]