ジゾン、CMS「HeartCore」にWindows Azure活用のサイト構築・運用サービスを追加

Windows AzureをCMS導入基盤とした、サイト構築・運用支援サービスを開始した

コンテンツマネジメントソリューション開発のジゾンは、同社CMS「HeartCore」が日本マイクロソフトのクラウドサービス「Windows Azure」上で稼働することを確認したと、10月16日に発表した。同日から、HeartCoreとWindows Azureを利用したWebサイト構築および運用サポートを開始した。

CMSの導入基盤としてWindows Azureを採用することで、中小規模から数千ページといった比較的規模の大きいのWebサイトの安定運用まで、スケールに合わせコストパフォーマンスに優れた運用を可能にする。また、Webサイトのデザイン、CMSの導入、各種のバックヤード業務システムとの連携など、Webサイトの構築・運用サポートについて、ジゾンの40社以上のパートナー企業が対応する。

ジゾン
http://www.xyxon.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]