博報堂DY、Passbook対応のクーポン機能搭載アプリを作成する「Box Application Ver.2」を開発

位置情報を組み合わせ、クーポンを取得した店舗に近づくと端末への通知も可能
岩佐 義人(Web担 編集部) 2012/9/23 11:40

広告事業の博報堂DYメディアパートナーズは、iPhoneの最新OSであるiOS6に搭載した新機能「Passbook」に対応したクーポン機能搭載アプリケーションを作成するベースアプリケーション「Box Application Ver.2(ボックスアプリケーション バージョン 2)」を開発した、と9月21日発表した。Passbookは会員証やクーポンなどを一元管理する機能。Box Application Ver.2の位置情報を組み合わせることでクーポンを取得した店舗に近づくと端末に通知を表示することも可能で、店舗への顧客誘引力を高めることができるという。

Box Application Ver.2では、新たに「iPad、iPhone5に対応」「電波の届かない場所や海外でもコンテンツが楽しめるオフラインキャッシュ機能」「日本語、英語、中国語、韓国語の4ヵ国語対応」「Passbookに対応したクーポン機能」を追加している。テンプレートとしてGPSなどの位置情報に連動する基本機能を備えているため、デザインやカラーリングなどをカスタマイズすることで、安価で簡単、短時間に位置情報に対応したアプリケーションを作成することが可能になっている。

博報堂DYメディアパートナーズ
http://www.hakuhodody-media.co.jp/

用語集
GPS / Passbook / iOS / iPad / iPhone / アプリ / クーポン / 会員証 / 位置情報 / 端末
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

MSNbot
関連語 の「ロボット」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]