セールス・インチャイナ、中国ECの実売データサービス「CHINA EC INDEX」を開始

「淘宝網」と「天猫」について価格、ブランド、カテゴリの調査レポートを提供
よろしければこちらもご覧ください

中国ECサイト出店代行サービスのセールス・インチャイナは、中国のECでの実売データを提供するサービス「CHINA EC INDEX」を9月1日に始める、と8月30日発表した。中国のECで大きなシェアを占める「淘宝網」と「天猫(TMALL)」に関する実売・アクセスデータを、ブランド名や検索キーワードで集計する。これまで実態が把握しにくかった中国のEC市場を数値・視覚化し、日本企業の中国進出を支援する。

CHINA EC INDEXは価格、ブランド、カテゴリの各調査レポートで、価格は特定商品の販売価格と販売数、ブランドは特定ブランドの売り上げの規模・検索数、カテゴリは特定分野の検索数とユーザープロフィル。それぞれ10万5000円から。データ例では、8月30日の「美肌・ボディー・エッセンス」分野で過去30日の訪問者約1億人、検索数約8403万回、購入者の居住エリアは浙江、広東、江蘇省、男女比は女性74.6%、男性25.4%となる。

セールス・インチャイナ
http://www.sales-in-china.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]