NTTスマートコネクト、レンタルサーバーサービス「スマイルサーバ 共用サーバ」をリニューアル

大容量ディスクが必要なメール、グループウエア、ネットショップの利用ニーズに応える
よろしければこちらもご覧ください

ホスティングサービスのNTTスマートコネクトは、レンタルサーバーサービス「スマイルサーバ 共用サーバ」の標準ディスク容量を料金据え置きで増加し、4月16日から提供する、と4月13日発表した。大容量ディスクが必要なメールやグループウエア、ネットショップなどを安価に利用したいというユーザーの要望に応えてリニューアルを行った。

リニューアルにより、共用サーバサービスプランの「WEB&MAILコース」は、月額2625円のコースがディスク容量1GBから10GBに、月額2940円のコースがディスク容量10GBから50GBに、月額3990円のコースがディスク容量50GBから100GBになる。また「WEBコース」も月額2100円のコースがディスク容量1GBから10GBに、月額2415円のコースがディスク容量10GBから50GBにそれぞれ容量が増加する。

NTTスマートコネクト
http://www.nttsmc.com/

スマイルサーバ 共用サーバ
http://www.smileserver.ne.jp/share/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ジオターゲティング
IPアドレスなどから閲覧者の居住地を解析し、それを利用する技術。 居住地を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]