SAS、マーケティング業務ソリューション「Marketing Operations Management」を提供

管理と最適化が可能、業務プロセスの統合や予算配分と実行管理などの機能を搭載

ビジネス分析ソフトのSAS Institute Japanは、マーケティング業務の統合的な管理と最適化を可能にするソリューション「SAS Marketing Operations Management(マーケティング・オペレーションズ・マネジメント)」の先行提供を3月15日に始めた、と同日発表した。マーケティングでの業務プロセスの統合、予算配分と実行管理、デジタルコンテンツの管理、マーケティングの効果測定・分析などの機能がある。

マーケティング予算の計画・登録や現場での費用支出の登録が容易にでき、売り上げの実績データを取り込むことで、マーケティングの投資対効果の管理が可能になるほか、キャンペーンの際の承認プロセスを管理し、迅速な実施につなげる。キャンペーンのコンテンツは広告代理店と共有して一元管理でき、各方法でのキャンペーンの整合性を確保する。SaaS型式のため、短期間の小規模での利用も可能。

SAS Institute Japan
http://www.sas.com/offices/asiapacific/japan/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]