サムライズ、アクセス解析ソリューション「Webtrends Analytics9」の販売を開始

クロスドメイン分析機能や直感的にデータが分かるレポートインターフェイス搭載
よろしければこちらもご覧ください

ソフト販売・サポートのサムライズは、顧客データ解析ツールの米ウェブトレンズが開発したウェブアクセス解析ソリューションの新版「Webtrends Analytics(ウェブトレンズ アナリティクス) 9」の日本語版販売を8月9日始めた、と同日発表した。ソフト版で、昨年公開のオンデマンド版に実装している機能を組み込んだ。複数ドメインを展開する企業向けにドメイン間の動向・遷移を解析するクロスドメイン分析機能を持つ。

従来のアクセス解析レポートのインターフェースに加え、重要な解析項目について直感的にデータが分かる新たなレポートインターフェイス「Insight(インサイト)」を搭載した。スマートフォンやタブレットPCにも対応する。解析レポート生成では、必要な情報を入力するだけで、埋め込み用のHTMLソースを含む複雑なJavaScriptタグを自動生成する機能を提供する。Webtrends Analyticsは国内で約400社の顧客を持つ。

サムライズ
http://www.samuraiz.co.jp/

Webtrends Analytics
http://www.samuraiz.co.jp/product/webtrends/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]