成果を出す企業のアクセス解析はここが違う、新解析手法と先端企業のケーススタディセミナー8/4

現場で使える新アクセス解析手法「エンゲージメント指数」など、成果をだす手法や考えを解説

Webサイト制作のロフトワークは、アクセス解析およびWeb戦略テーマのセミナー「ここが違った!Webで成果を出すアクセス解析セミナー ~ 新解析手法と先端企業のケーススタディ」を、東京で8月4日に開催する。

Webサイトの運営では、継続的に成果を上げることが求められている。しかし、評価指標が定まっていない、場当たり的な施策が乱立している、予算や人員の不足など現場担当者はさまざまな課題を抱えているのが現状だ。

本セミナーでは、アクセス解析のパイオニアである清水氏が、成果を出すためのアクセス解析の考え方、戦略立案・KGI・KPI設定のためのコンセプトダイアグラム活用、現場で使える新アクセス解析手法「エンゲージメント指数」などを徹底解説。過去に楽天のアクセス解析全社導入を行い、現在はギルト・グループでCRMへの展開を模索する清水氏がノウハウを伝授する。また、独立行政法人物質・材料研究機構(NIMS)、Z会など先端企業3社を迎え、戦略立案・KGI・KPI設定、戦術の実行、ステークホルダーとの関係強化の実践例を紹介する。

  • 日時:8月4日(木)14:00~17:30(13:30開場)
  • 主催:株式会社ロフトワーク
  • 場所:スタジアムプレイス青山 ビジョンホール(東京都港区北青山2-9-5)
  • 対象:マーケティング担当者、Webマスター
  • 参加費:無料
  • 定員:130名
  • 詳細・申し込み:http://www.loftwork.jp/seminar/2011/20110804_analysis.html
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]