アクティブコア、アクセス解析「ac cruiser」にサイト改善アドバイザー機能搭載

直帰率、閲覧時間、コンバージョン数の変化を把握、効果的な改善対策を可能に
よろしければこちらもご覧ください

行動ターゲティングソリューションのアクティブコアは、同社のウェブアクセス解析・効果測定ツール「ac cruiser(エーシー・クルーザー)」で、サイト改善アドバイザー機能を搭載した新バージョンの提供を6月13日に始めた、と6月14日発表した。直帰率、閲覧時間、コンバージョン数の変化が把握でき、SEOや集客施策になど効果的な改善対策を可能にする。

ランディングページ別に、コンバージョン数・再訪問コンバージョン数・再訪問者の流入数・流入元情報をレポートし、どの経路からのアクセス数や直帰率が多いかも分かる。さらに、IPアドレスから企業名・組織名を判別して訪問回数や再訪問者の訪問回数・直帰数・平均滞在時間を報告。サイト改善のために行う施策を明確にする。

アクティブコア
http://www.activecore.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クリック課金
クリックされるたびに広告費が発生するタイプの広告。インターネット広告における広告 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]