ゴメス・コンサル、スマートフォン用サイトパフォーマンス測定・改善サービス開始

速度測定ツールを使って測って改善策を提示、サイト設計サービスも提供
よろしければこちらもご覧ください

ネットコンサルティングのゴメス・コンサルティングは、スマートフォン用のサイトパフォーマンス測定・改善サービスを2月24日始めた、と同日発表した。Webサイトの表示速度測定ツールを使ってスマートフォン端末で測り、改善策を提示してサイト設計サービスも提供する。測定サービスが月額5万円から、改善コンサルティングは50万円から。

測定対象はPC用Webサイト、携帯用サイトで、NTTドコモとソフトバンクモバイルなどの回線を使用する。端末は、「iPhone」の「3G」「3GS」「4」と「Xperia」「Galaxy」の「S」「Tab」ほか。端末は随時追加する。サイト表示速度が3秒を超えると離脱率は12%、10秒を超えると20%になり、表示速度の改善が重要になるため、サービスを始める。

ゴメス・コンサルティング
http://www.gomez.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

JavaScript
主にWebブラウザ上で動作するスクリプト言語(プログラミング言語)。 We ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]