日本ベリサイン、Webサイトの実在性を証明するSSLサーバー証明書の即日発行開始

サーバーID申請システム「ストアフロント」での購入が条件、通常は3営業日

情報セキュリティの日本ベリサインは、Webサイトの実在性を証明するSSLサーバー証明書の発行期間を短縮し、1月17日に最短で即日発行を可能にした、と同日発表した。従来、通常認証は3営業日必要だった。同社のサーバーID申請システム「ストアフロント」での購入が条件となる。

即日発行は、有料の「エクスプレスサービス」の利用によって可能になる。対象は「セキュア・サーバID」「グローバル・サーバID」「サーバIDエクスプレスプレミアム」の各SSLサーバー証明書。より高い認証レベルが必要な「EV SSL証明書」は対象外。

日本ベリサイン
https://www.verisign.co.jp/ssl/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]