インタレストマッチで30分更新の「速報値」を確認可能に。Yahoo!リスティング広告

改善点は「速報値の表示」と「アカウント一覧ダウンロード」の2つ
[AD]

ヤフーは11月17日、同社の提供するYahoo!リスティング広告の興味関心連動型広告インタレストマッチにおいて、広告主が利用する広告管理ツールの機能を改善したことを発表した。

今回の改善で導入されたのは、主に「速報値の表示」と「アカウント一覧ダウンロード」の2つ。

  • 速報値の表示

    「アカウント一覧」「キャンペーン一覧」「広告グループ一覧」「広告一覧」「キーワード一覧」ページにおいて、各データの速報値を確認できるようになった。速報値として表示されるのは、当日分も含めた未確定値で、約30分に1回更新される。前日分までの値は「確定値」として表示される。

  • アカウント一覧 ダウンロード機能

    「アカウント一覧」ページに表示されているデータを、CSV形式でダウンロードできるようになった。

併せて、各種の配信レポートにおいて、「表示率」「クリック率」「CV率」などのパーセンテージを表す項目は、ダウンロードした際には100で割った数値(たとえば1%ならば「0.01」が表示されるように変更されている。

・インタレストマッチ広告管理ツール 機能改善のお知らせ
http://listing.yahoo.co.jp/support/announce/2010/1117.html

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]