リクルートの「C-TEAM」がYahoo! JAPANへ配信する広告のクリエイティブ最適化配信商品を提供開始

集まったクリエイティブを順次掲載、クリック率の高いクリエイティブの掲載確率を高める
よろしければこちらもご覧ください

リクルートは、同社が運営するサービス「みんなのクリエイティブエージェンシーC-TEAM(シーチーム)」は、Yahoo! JAPANへ配信可能なディスプレイ広告のクリエイティブ最適化配信商品を提供開始した、と10月4日に発表した。

シーチームは、バナー広告のクリエイティブ制作をプロ・アマ問わず、幅広いユーザーに依頼するサービス。Yahoo! JAPANでの配信では、集まったクリエイティブをプライムディスプレイ広告枠に順次掲載。クリック率の高いクリエティブの掲載確率を高めていく仕組みで、バナー広告として優れたクリエイティブを高い頻度でYahoo! JAPANで表示することができる。料金はクリエイティブの募集・配信・掲載確率調整、レポート込みの基本パッケージで125万円。Yahoo! JAPANへの広告掲載費用・申し込みは別途必要。

C-TEAM
https://c-team.jp/

リクルート
http://www.recruit.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]