トライコーンがCRMツール「KREISEL Ver1.16」を提供開始、メール・フォーム機能を強化

複数の配信結果から比較レポート作成、フォーム遷移でのページビューを測定可能に

メール配信・CRMに特化したASP・SaaSのトライコーンは、CRMツール「KREISEL(クライゼル)Ver1.16」を提供開始した、と8月10日に発表した。KREISELは、複数の顧客データベースを並行して運用管理、一元管理できる顧客管理システム。メールとフォーム関係の効果測定機能を大幅に強化。メールのレポート機能は、複数の配信結果から比較レポートを作成できる機能が追加。フォーム/レポート機能では、各フォームの登録・確認・完了画面の遷移でのページビューを測定してコンバージョンを計測する機能が追加され、各フォームの推移グラフや経路分析図の表示が可能になった。また、属性分析レポート機能、各種分類集計などが改善された。

トライコーン
http://www.tricorn.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UGC
同義語 の「CGM」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]