ニフティの法人向け「ビジネスホスティング」で「Web改ざんチェックサービス」を提供開始

ガンブラー系による改ざんも検知、アラートを発信し画面も切り替える
よろしければこちらもご覧ください

ニフティは、法人向けの「ビジネスホスティング」で、オプション機能として、Webサイトの改ざんを定期的に確認する「Web改ざんチェックサービス」の提供を開始した、と7月26日に発表した。 難しいとされるガンブラー系による改ざんも検知が可能。利用には登録が必要。問題を検知するとアラートが発信され、自動的に安全なメンテナンス画面に切り替わるので、利用者への被害拡大を防ぐことができる。利用には登録が必要で、料金は月額2100円(税込)。7月から9月までは無料で利用できる。

ニフティ
http://www.nifty.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]