UEI、プランナーの想像力を形にするiPadアプリ「Zeptopad プランナーノート for iPad」発売

マルチタッチ操作でスケッチやマインドマップの作成などが可能。プロジェクタ出力やメール共有も可能

ユビキタスエンターテインメント(UEI)は、iPadの日本発売に向け、専用アプリケーション「Zeptopadプランナーノートfor iPad」を5月27日に発売した。App Storeで販売する。

Zeptopadプランナーノートfor iPadは、企画者(プランナー)向けに開発されたノートアプリケーション。iPadのマルチタッチ操作にあわせて専用設計されたユーザーインターフェイスによって、フリーハンドのスケッチから、文字・図形・写真などの操作ができる。アイデアの整理に役立つマインドマップの作成支援やテンプレート図形をサポートし、アイデアスケッチやブレインストーミング、リアルタイムなプレゼンテーションをサポートする。

また、iPadからVGAケーブルでプロジェクタや大画面テレビなどに出力しながら会議を進行することも可能で、作成したスケッチはJPEG、PNG、PDFのいずれかの形式でメールやEvernoteで共有することもできる。

Zeptopadプランナーノートfor iPad
http://zeptopad.com/ipad/

ユビキタスエンターテインメント
http://www.uei.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]