ソフトバンク・テクノロジー、オートノミーと協同でクラウド型CMSサービスを提供開始

既存コンテンツをドラッグ&ドロップで移行
よろしければこちらもご覧ください

システム設計・構築のソフトバンク・テクノロジーと、コンテンツ管理システムのオートノミーは協同で、オートノミーが提供するCMS製品「Autonomy Interwoven TeamSite」をクラウドサービスで企業向けに提供開始した、と5月17日に発表した。コンテンツ管理では承認機能、履歴管理機能、配信機能をすべてカバー。既存コンテンツをドラッグ&ドロップで移行することもできる。初期費用を抑えて、短時間での移行が可能という。

ソフトバンク・テクノロジー
https://www.softbanktech.jp/

オートノミー
http://www.autonomy.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]