オーリック、セミナー「ソーシャルメディア時代のWebアクセス解析とは」を5/20開催

マスコミ関係者らがソーシャルメディアの価値やデータ解析の重要性などを講演

アクセス解析のオーリック・システムズは、ブログ、SNS、twitterなど新しいインターネットメディアに企業がどう対応するかをテーマにしたセミナー「ソーシャルメディア時代のWebアクセス解析とは」を5月20日に東京都千代田区で開く。元時事通信社記者のブロガー、湯川鶴章さんと、毎日新聞社制作技術局、ベネッセコーポレーション教育事業本部の担当者らが講演。ソーシャルメディアの価値やデータ解析の重要性などを話す。定員400人、参加無料。サイトから申し込む。概要は次の通り。

日時:5月20日午後2時~同5時15分
場所:ベルサール九段(東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル)
内容:「データで勝ち抜くソーシャルメディア時代」「毎日jp、携帯公式、twitter、Android…『RTmetrics』利用歴7年の担当技術者が語るアクセス解析活用のポイント」「ベネッセが『RTmetrics』を選んだ5つの理由」
詳細・申し込みサイト:
http://www.auriq.co.jp/event/2010/0520social.html

オーリック・システムズ
http://www.auriq.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

インタースティシャル広告
ページ移動時にページとページの間に独立ページとして表示する広告のこと。スプラッシ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]