アイル、1日単位でサーバーリソースを管理できるクラウド「True CLOUD」2月下旬に提供開始

月額費用2940円から利用可能。必要に応じてサーバーリソースを追加できる

GMOホスティング&セキュリティのホスティングブランドであるアイルは2月9日、クラウドノード単位で自由なリソース割り当てが可能なパブリッククラウドサービス「True CLOUD」を2月下旬に提供開始すると発表した。

True CLOUDは、IaaS型(Infrastructure as a Service)パブリッククラウドサービス。サーバーリソースをCPU、メモリ、ハードディスク、データ転送量を組み合わせたTrue CLOUDの独自システム「クラウドノード」単位で自由に管理でき、リソースが足りなくなっても、すぐにクラウドノードを追加できる。サーバーリソースのスケジューリング管理は1日単位で設定できるため、アクセスの少ない平日は最小限に、アクセスが集中する土日は多めにと、必要なだけリソースを確保できる。

True CLOUDでは、最新の64bit Linux OSを搭載し、CentOS、Ubuntuを選択可能。Apache、MySQL、PHP、Perl、Pythonを標準搭載し、すぐにサーバー運用を開始したい、アプリケーション開発に着手したいといったニーズにも対応する。無制限マルチドメイン・マルチIPアドレス、AkamaiのCDNなどにも対応する。

True CLOUDの料金は、基本の1クラウドノードで初期費用2万1,000円、月額費用2,940円。1クラウドノードのサーバーリソースは、CPU 0.4GHz、メモリ容量256MB、ディスク容量10GB、月間データ転送量250GB。最大で60までクラウドノードを追加できる。複数のクラウドノードを1つのサーバーとして利用できるオプションも提供する。

True CLOUD
http://www.truecloud.jp/

アイル
http://home.isle.ne.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]