DESIGN IT!がクラウド時代のユーザーエクスペリエンスがテーマのイベントを11月18日に開催

Google のシニアUX デザイナーほか大手企業からスピーカーを招きセッション
よろしければこちらもご覧ください

インターフェース設計やユーザビリティ評価を行うソシオメディアの関連会社で、イベント・メディア事業などを展開するDESIGN IT!は、"クラウドの環境とサービスがもたらす新しいユーザーエクスペリエンス"をテーマに据えたイベント、「DESIGN IT! Conference 2009 クラウド時代のユーザーエクスペリエンス」を11月18日に東京都中央区で開催する。Google のシニアUX デザイナーのBraden Kowitz 氏のほかマイクロソフト、日立製作所ほか大手企業からゲストスピーカーを招いての基調講演とパネルディスカッションのほか、専門家による12のセッションを実施する。参加費用は2万1000円。サイトから申し込む、概要は次の通り。

日時:11月18日(水)午前9時半~午後6時35分
場所:ベルサール汐留2Fホール(東京都中央区銀座8 住友不動産汐留浜離宮ビル2F)
内容:「クラウド時代の UX(ユーザーエクスペリエンス)」「クラウドコンピューティング時代に求められる UX の役割とマイクロソフトの最新テクノロジ」「UX(顧客経験価値)の向上を通じた顧客サービスの最適化」「UIから考える業務システム」ほか12セッション
詳細・申し込みサイト
http://www.designit.jp/archives/cat74/conference_2009/conf2009_program/

DESIGN IT!
http://www.designit.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]