アイティーブーストがサーバー「Xbit」などに携帯変換モジュール「mod_ktai」を搭載

キャリア、機種を判別して携帯サイト用に絵文字・画像などを自動処理
よろしければこちらもご覧ください

企業のIT化支援事業を行うアイティーブーストは、同社が提供するレンタルサーバーサービス「Xbit(エクスビット)」と「ギガーン」に、新たな機能として携帯サイト用に絵文字・画像などを自動処理する携帯変換モジュール「mod_ktai(モッド・ケータイ)」を搭載した、と10月21日発表した。キャリア、機種を判別し、それぞれで異なる絵文字出力、表示可能データ量、画面の大きさなどを、サーバー上で処理して表示する。mod_ktaiは、モバイルサービス企画・開発のゆめみが開発したApacheモジュール。画像変換、端末情報の取得、絵文字変換の3種が公開されている。今回、Xbitとギガーンの全コースに標準搭載し、レンタルサーバーのユーザーが容易に利用できるようにした。

アイティーブースト
http://www.itboost.co.jp/

Xbit
http://www.xbit.jp/

ギガーン
http://www.gigaan.jp/

ゆめみ
http://www.yumemi.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]