CMサイトがNTTナビスペースと提携でネットCM付きターゲティングメール広告販売開始

NTTナビスペースのターゲティングメールとインターネットCMを連動
よろしければこちらもご覧ください

インターネットCM専門サイト運営のCMサイトは、インターネット広告のエヌ・ティ・ティ・ナビスペース(NTTナビスペース)と提携、インターネットCM付きターゲティングメール広告商品「Potora Mail×CMメール」を4月27日から販売開始した、と発表した。Potora Mail×CMメールは、NTTナビスペースのターゲティングメール「Potora Mail」会員105万人を対象に、CMサイトのインターネットCMの制作・配信技術で提供される広告サービス。NTTナビスペースが性別、年齢や興味分野などに対象を絞り込めるメールを会員に送付、会員がリンク先URLをクリックするとCMサイトのサーバーから約3分のインターネットCMが再生され、視聴し終わると会員はNTTナビスペースが発行する、現金やギフト券などに交換可能なPotoraポイントがもらえる仕組み。販売元はCMサイト、NTTナビスペースが媒体社となる。

CMサイト
http://corp.cmsite.co.jp/

エヌ・ティ・ティ・ナビスペース
http://www.nttnavi.co.jp/ 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]