アイアクトがトライコーダとWebアプリケーションのセキュリティ要件書を無料公開

発注側のセキュリティ知識向上とトラブルを未然に防ぐ仕様書作成での利用を目指す

Webインテグレーション事業のアイアクトはセキュリティ教育のトライコーダと協力して、情報サイト「脆弱性診断.jp」上で、Webサイトの脆弱性を防ぐセキュリティ要件をまとめた仕様書「発注者のためのWebシステム/アプリケーションセキュリティ要件書」を、クリエイティブコモンズライセンスにより無償で公開した、と3月30日に発表した。Webアプリケーション開発の発注側へセキュリティの知識を提供すると同時に、要求仕様書や提案依頼書の作成資料として利用されることで、開発側と発注側の責任分岐点を明確化。トラブルを未然に防ぐのが目的という。

Webアプリケーション開発のセキュリティ仕様は、開発側と受注側でセキュリティリテラシーに大きな乖離があることから一般的には開発側に依存することが多い。そのため、サービス開始後にセキュリティ問題が発生した場合、保証や改修費用を巡って契約上のトラブルになることもあるが、同仕様書はそれを未然に防ぐのに役立つという。ドキュメントは公共性が高いことからクリエイティブコモンズライセンスの下で提供され、二次加工・配布、商用利用が可能だ。

アイアクト
http://www.iact.co.jp/

トライコーダ
http://www.tricorder.jp/

発注者のためのWebシステム/Webアプリケーションセキュリティ要件書
http://脆弱性診断.jp/specifications/index.html
http://xn--v1t6us6kb66awvj.jp/specifications/index.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]