プロヴィデンスが閲覧者の動きを計測するWebページ内ユーザー行動解析ツール提供開始

Webページのどこに注目しているかを示しコンテンツを評価
よろしければこちらもご覧ください

ASP、トータルソリューション事業のプロヴィデンスは、Webページの到達ポイントごとの閲覧者の動きを計測できるページ内ユーザー行動解析ツール「リードスコープPro」を正式に提供開始した、と3月24日発表した。従来のアクセス解析では得られないページ内の閲覧者の行動を計測し、そのデータからサイト訪問者の意識やニーズを分析できるASPツール。閲覧者がWebページのどこに注目しているかを示し、Webページのコンテンツを評価したうえで改善策を導き出すことができるという。

Webページの到達ポイントごとに読者数、閲覧回数、滞在時間、クリック回数を計測。コンバージョンに至ったユーザーのページ内行動データを測り、コンバージョンユーザーだけに見られる行動を浮き彫りにし、他ユーザーと比較。Webページ改善策を導き出す。リードスコープProは、導入する前に14日間無料で試すことが可能。登録して指定タグをページ内に挿入すると計測が開始される。

プロヴィデンス
http://www.prov-co.com/

リードスコープPro
http://pro.read-scope.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]