GMOメイクショップのネットショップ構築・運営ASPサービス利用店舗が1万5000店突破

好きなドメイン名を無料提供する記念キャンペーンを実施

EC-ASP、ECソリューション事業のGMOメイクショップは、同社が運営するネットショップ構築・運営ASPサービス「MakeShop」の利用店舗が3月10日に1万5000店を突破したことを記念し、3月31日までにMakeShopを契約すると好きなドメイン名を無料提供するキャンペーンを実施する、と3月24日発表した。キャンペーンは「1万5000店舗突破記念“ドメインが今なら無料!”プレゼントキャンペーン」の名。MakeShopの「ビジネスショップ」か「プレミアムショッププラン」を3ヵ月以上本契約し、キャンペーンページに応募したユーザーにドメインを1年契約でプレゼントする。ドメインのDNSはあらかじめMakeShopのショップ用に設定。手間なくすぐに利用可能で、取得後はMakeShopの管理画面でユーザー自身で管理できる。

MakeShopは2004年11月にサービス開始。1万店になるまでに約3年3ヵ月かかったが、1万店から1万5000店へは1年1ヵ月余りで到達。利用店舗が増加している理由として同社は、動画編集、大容量画像保存・管理など新機能の搭載、電子マネーへの対応、商品登録可能数の引き上げなど基本機能をグレードアップしてきたことや集客関連機能を強化した点を挙げている。

GMOメイクショップ
http://www.makeshop.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

統合型マーケティングコミュニケーション
製品全体や企業全体で統一したブランディングを行うことを統合型マーケティング(In ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]