広告効果測定の「アドエビス」のアクセス解析オプションが月間1000万PVの大規模サイトに対応

よろしければこちらもご覧ください

広告効果測定システムのロックオンは1月14日、同社のインターネット広告効果測定システム「アドエビス」のアクセス解析オプション「LOGエビス」において、解析可能な最大ページビュー数を月間1,000万ページビューにまで拡大した。

アドエビスでは、2008年4月からアクセス解析オプションで、流入広告毎の「滞在時間」「平均閲覧ページ数」を測定するLOGエビスを提供してきた。しかし、従来のアクセス解析オプションは、キャンペーンサイトでの利用を想定したものであったため、大規模なサイトでの利用に対応できていなかったという。

今回、解析可能なサイトの最大ページビュー数を月間1,000万へと強化することにより、大規模サイトの運営者からあった要望に応える。

アクセス解析オプションの利用料金は、最小の月間5万PVのものが月額3万円(税別)。月間1,000万PVの料金は55万円(税別)。

アドエビス
http://www.ebis.ne.jp/

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]