ディー・ワークスが携帯アクセス解析「wellout」にビーコン形式の計測方法追加

Webアプリケーション開発のディー・ワークスは、同社の携帯サイト用アクセス解析サービスの新版「wellout 2008-Winter バージョン」を12月1日提供開始した、と同日発表した。従来のアクセスログ形式での計測方法に加え、ビーコン形式での計測方法を加えたほか、レポート画面に月ごとのアクセス動向レポートを追加した。解析したいWebページにビーコン(画像タグ)を埋め込むだけで詳細な計測が可能。サーバー設定やサイト修正はほぼ不要でレンタルサーバにも導入できる。

プログラムコードを埋め込んだダイナミックタグを利用するため、通常の画像タグ形式のビーコン版ではできないSSLページ内の解析や、リファラ(流入元)の解析にも対応している。レポート画面では、月ごとのアクセス動向表示を追加し、月ごとの訪問数やユニークユーザなどのアクセス推移がグラフで確認可能になった。welloutの価格は、初期費用がアクセスログ型10万5000円、ビーコン型5万2500円。月額は、10万ページビューまでの3万1500円から。

wellout
http://www.wellout.net/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ユーザーエージェント
ブラウザがWebサーバーにデータを取りに行く際にサーバーに対して自動的に通知して ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]