大規模CMSの世界的企業SDL Tridionが日本法人設立して日本市場に進出

[AD]

ウェブコンテンツ管理(WCM)ソフトソリューションの世界的企業、SDL Tridion BV(オランダ・アムステルダム)は、日本法人のSDL Tridionを設立し東京にオフィスを開設した、と8月4日発表した。

日本でも数年先にWCM市場が急成長を遂げると考えての日本進出。世界規模での事業拡大の一環で、日本人の営業担当やコンサルタント、サポートチームを置くことで日本市場への浸透を図る。

WCMソリューションは、トヨタ自動車、リコー、本田技研工業、ヤマハ発動機、キヤノンなど日本の有力企業の米国法人や欧州法人が導入。日本市場に進出するうえで強みになる、と判断した。

SDL Tridion
http://www.sdl.com/jp/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]