SEO・SEM対策用キーワードアドバイスツール「キーワードハンター」のβ版が提供開始

よろしければこちらもご覧ください

アユダンテは4月9日 、クロスリスティング、アイレップと共同で、SEO・SEM対策向けキーワードアドバイスツール「キーワードハンター」のβ版サービスの提供を開始した。
「キーワードハンター」とは、Exciteやgoo、BIGLOBE、@niftyなど、日本のトップクラスのアクセスを誇る複数のポータルサイトと提携するクロスリスティングのデータをもとにしたキーワードの検索予測値を提供。キーワード広告やSEO対策において重要なキーワードの人気度を調査することができる。

また、過去にさかのぼってキーワードデータを提供するため、年間を通したキーワードの検索動向を把握することができ、キーワードのピーク需要に備えたWebマーケティング施策を実施することを可能にする。

同サービスは、キーワード広告を販売する広告代理店をはじめ、ECサイトなどインターネット事業運営企業、Web制作会社、アフィリエイターなど、SEO・SEMに従事するマーケッターを対象に、SaaS形式で提供される。正式サービス開始は2008年5月を予定しており、今後は、検索数のデータ提供にとどまらず、検索エンジンマーケティング全般に有用な機能と情報を積極的に提供していくという。

キーワードハンター
http://www.kwhunter.com/
アユダンテ
http://www.ayudante.jp/
クロスリスティング
http://www.xlisting.co.jp/
アイレップ
http://www.irep.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]