サイトスコープのIR動画配信ASPサービスがクライアント自社サイト配信機能にも対応

よろしければこちらもご覧ください

サイトスコープは4月8日、個人投資家と公開企業が作る新しいIR動画配信ASPサービス「IR Times」において、自社サイトでの同期スライド付き動画の配信に対応したと発表した。

「IR Times」は、動画を企業側で自主的に配信ができ、株主説明会などの動画にプロジェクターで表示するスライド資料などを、動画の進行に合せて同期してページを送りながら表示することも可能だ。また、自社サイトでも簡単にスライド付き動画の配信が行える。

IR Times
http://www.irtimes.com/
サイトスコープ
http://www.sitescope.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]