アクセス解析ツール「シビラ」の“アドバイス機能”が過去データの表示にも対応

よろしければこちらもご覧ください

環は4月7日、同社が提供するアクセス解析ツール「シビラ」の“アドバイス機能”を強化したと発表した。

シビラのアドバイス機能は、過去のアクセス数の推移と、「アドバイス(メッセージ)」を毎週自動で更新。アクセス数を時系列の推移変化から確認でき、サイトの問題点や課題、解決策(アドバイス)といった、最低限抑えておきたい分析結果を表示する。

今回の機能強化では、「先週分のアドバイス(メッセージ)」のみ閲覧可能だったデータを、過去4週間ぶんまで遡って閲覧が可能になった。また、従来のアクセス解析ツールでは、設定が面倒だった過去データの遷移をワンクリックで表示し、過去実績との比較とサイトの現状を10分程度で把握でき、アクセス解析の結果を手軽に活用することができる。

シビラ
http://www.sibulla.com/

http://www.kan.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]