さくらインターネットが初期費用無料、月額7800円の専用サーバープランを発表

インターネットサービスのさくらインターネットは、1台のサーバーを占有して利用する専用サーバーで、初期費用無料、月額7800円の「エントリープラン」を新設し4月15日提供開始する、と4月1日発表した。業界トップクラスの低料金という。エントリープランのサーバーのCPUはCeleron215、メモリ1GB、HDD80GB、回線は10M共有。さらに同社は、同時に既存の専用サーバーレンタルプランで、ハイエンドユースに対応可能なデュアルコアのインテルXeonプロセッサE3110搭載サーバーを採用し、新OSとしてUbuntuを提供する、と発表した。Xeonモデルは初期費用12万9800円から、月額無料。

さくらインターネット
http://www.sakura.ad.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グルーポン
グループクーポンの略称。割り引きクーポンを複数の人が共同購入する仕組みのサービス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]