Jストリームの携帯電話向けFlashページ更新ASP「FProducer」が3キャリアに対応

よろしければこちらもご覧ください

Jストリームは2月25日、同社が提供する携帯電話向けFlashページ更新ASPサービス「FProducer」の機能を強化した最新版をリリースした。

「FProducer」は、RSS/XMLに連動し、Flashで作成されたページに、更新情報を自動的に埋め込むASPサービス。XMLを介してFlashページと更新情報のデータベースを連動することで、更新ごとにFlashファイルを変更する手間がなく、デザイン変更時の負荷も軽減される。

今回の機能強化により、NTTドコモ、au、SoftBankの主要3キャリアに対応。また、一定の更新間隔(一時間)の更新であったこれまでの仕組みがコンテンツ管理側から任意のタイミングで更新が可能になった。

料金は、初期費用10万円、月額利用料35万円から。オプションの「リアルタイム更新」の月額利用料は5万円から提供する。

FProducer
http://www.jstream.jp/service/mobile/ichannel/fproducer/
Jストリーム
http://www.stream.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]